tenchan’s diary

海外&国内旅行記・スロット日記

【マカオサウナ】2019年最新版マカオ風俗事情・徹底調査版【完全終了】

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

f:id:tenchan0721:20190107200210j:plain

こんばんは、テンちゃんです。

2018-2019の年末年始は、マカオで豪遊??してきました。

マカオと言えば世界遺産やギャンブル、そして女。。。一昔前は、日本人独身男性の天国でした。

今でも様々なブログで華やかだった頃の記事やまとめが残っているので、一度はマカオに行って観たいと思っている殿方もいらっしゃるでしょう。

結論。

マカオは終わってます。

上の画像は華やかだった5年以上前の画像です。

他のアジアに行きましょう!

2019年の正月三が日。実際にマカオを調査し、どんだけ終わっているかを体験してきましたので参考にしてくださいませ。

【マカオ有名サウナ店調査結果】

東方水療会(イーストスパクラブ)

→ 華都酒店(ワルドホテル)内にあるサウナ。

→ ベーシック(ベトナム)でも総額2780HKD(日本円で40000円)と大幅値上げになってしまった。中国人のベーシックだとなんと総額3000HKD超え(日本円で45000円弱)。星級(モデル)だと4000HKD超え(日本円で60000円超え)。

→ 以前は大いに賑わっていましたが、2019年は元旦だってのにガラガラ。

→ 女の子のレベルは、まずます。

→ ショータイムは一応あるが3時間に1回ほど。内容もかなりショボくなった。

→ ウェルカムフェラサービスも完全廃止。

→ ドリンク食事まあまあ、無料。(一部有料)

→ 睡眠区あり、無料。

一体どうしたのか??これでは日本の風俗の方がコスパも質も上となってしまう。

 

極品桑拿(エクセレントサウナ)

→ 英皇娯楽酒店(グランドエンペラーホテル)内にあるサウナ。

→ こちらも値段が異常に高くなっていて、またガラガラ店に逆戻り。

 一番安いベーシック(ベトナム)で2480HKD(日本円で35000円ほど)

→ 女の子のレベルは、まあ悪くない。

→ ドリンク食事は相変わらず美味しくて無料。(一部有料)

→ 睡眠区なし。休憩所は豪華。

 

【その他のサウナで終わってる有名店】

大富豪桑拿殿(ビッグボスサウナ)、壹號桑拿(NO.1サウナ)、利澳水療芬蘭浴(リオ・スパ)、十八桑拿(エイティーンサウナ)、帝濠桑拿(エンペラーサウナ)、凱旋桑拿(ヴィクトリアサウナ)、東方皇堡水療會(イーストキャッスルスパ)

この辺も全て最低で2800HKD(日本円で4万円程度)。平均で3500HKD(日本円で5万円以上)。となる。もうこうなると東京のデリヘルやソープの方が可愛くて安くて、最終的なサービスも満足できちゃうから日本の圧勝しかも、どこも入場料(Hサービス受けたら無料になる)の値上げが異常で、気に入った女の子がいない場合そのまま退場することが厳しくなってしまった・・・。

それでも、まあ、カジノの魅力があるからマカオでも楽しみたいという人のために

まあまあ、まだ許容範囲なサウナをあげるとすると・・・

金池桑拿(ゴールデンサウナ)

→ まだ安い。中国・ベトナム共に1560HKD。星級(モデル)でも1750程度。

→ ベトナムが良いらしいが20時以降は中国人も多し。

→ 女の子のレベルは全体的に低い。掘り出し物はいるので、それ狙いの店。

→ 20時以前は女の子が少ない。

→ 日本語OKのマッサージ師(YUKI)がいる。

→ 不人気嬢やマッサージ嬢の営業がしつこい。

→ 睡眠区(無料)はあるが南京虫だらけ。宿泊には向かない店。

 

豪門桑拿殿(ファミリアノーブル)

→ 大腿マッサージ嬢が可愛い。

→ 料金はモデル(星級)を選ばなければ2000HKD以内で収まる。まあ許容範囲。

→ 睡眠区多くて清潔(無料)。宿泊するのに最適。

→ 女の子のレベルもまずまず良い。

→ 19時以前は女の子が少ないのでお薦めできない。

→ 日本でいう汗をかく本物のサウナ施設が一番機能している。

 

打令浴室1(ダーリン1)

→ サウナではなく日本でいうソープ。

→ひな壇顔見せ方式。

→ 夜のみ日本語OKのスタッフが交代で常に勤務するようになった。

→ 160分なら1800HKD2回なら500HKDをチップ。

→ 星級で2150HKD

→ 女の子のレベルサービスなかなか良し。

→ 24時間営業だが、AM5時〜PM4時の間はベトナム人タイ人しかいない。

→ 中心地から遠い。ポンテ16ホテルの近く。マカオマスターズホテル内。

→ 深夜1時以降宿泊可。(無料。混雑時は深夜2時以降)

結論、2019年はここが一番良い(マシ)と思われる。

 

【その他のサウナでまあまあ許容範囲な有名店】

波士芬蘭浴(ボスサウナ)→普通の上海マッサージ嬢が若い。入場料が一番安い(486HKD)ので昼間暇な時にHなしの休憩滞在がオススメ。【注意:マカオサウナは、どこもHしないと入場料を取られます。しかも他のサウナは以前と違って高額です。】ボスサウナは、上海マッサージ90分(666HKD)を受ければ睡眠区も入場料も無料。ビッグボスサウナと名前が似ているので間違わないよう注意が必要です。

あとは激安店でたまに掘り出し物のロリ素人がいた假日水療(ホリディスパ)くらいだが、再び2018年秋から現在も(2019正月)改装中のままで、このまま潰れる可能性も高い。復活するとしたら旧正月前か・・・?

 

以上が、最新のマカオサウナ事情です。

はっきり言って、今だとジャカルタやホーチミン、ヤンゴン、東京、博多あたりがオススメですね。バンコクも全盛期よりはだいぶつまらなくなっています。

あちこちに古いブログのまとめが散乱していますので情報収集は気をつけましょう!!

   

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村